<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

しずく

f0094237_02312.jpg


eekoさんのしずくが素敵だったので、私も真似て初めて撮って見ました

しずくで頭に浮かぶ事、悲しきかな酒好きの旦那がいるのでお酒の銘柄
銀河の雫、銀河鉄道、銀河の紙ふうせん、おたか~~いお酒のようです
死ぬまでに一度は飲ませてやりたいと思うのですが
死ぬ前に飲ませても意味ないと思うし、今は買う勇気がないし
さてさて我が旦那は死ぬまでに一度は口にする事ができるのであろうか

ユリの先の雫のように、一滴、一滴しぼるお酒、高いのは当然かもしれないが手が出ない
旦那に死ぬまでに1度飲ませてやるには、酒とタバコを止めさせるしかない(^^)
酒とタバコを止めれば何度でも飲ませてやる
[PR]
by saiko_n | 2006-07-09 00:30 | 季節のアルバム

美味しそう

f0094237_9515850.jpg


Saiko農園のトマト

虫もあまり付かず育てよい野菜ですが、完熟で採ろうとすれば割れてしまいます

雨に当たると割れやすくなるようです、いいもの作るとなると難しいです
[PR]
by saiko_n | 2006-07-07 10:04 | 季節のアルバム

フウラン

f0094237_935445.jpg


ありふれた白花ですが、いい香りで咲いてます

松の木に貼りつけてるフウランも咲き始めました

梅雨のムシムシしてる時、白い花は涼しそうに感じられていいですよね
[PR]
by saiko_n | 2006-07-07 09:48 | 季節のアルバム

治った

f0094237_19112043.jpg


整形終了
まだしびれがとれん、痛みも少々あるが、使ってるうちに自然と治ると
先生が言ってたから、そのうち治るのであろう
そのうちに右手もせんといけんが、麻酔の注射がいてぇ~から嫌だなあ
[PR]
by saiko_n | 2006-07-05 19:19 | 季節のアルバム

メダカの~~♪

f0094237_1952010.jpg


子供のころ田んぼのいでごに、バケツと網を持って夏になるといつも
メダカやフナ、アメンボなどを採りに行ったものだ
裸足でいでごを、ぞぶるのだから石や硝子の破片で、よく足を切ったものだが
危ないから止めろと親に止められことも無かった、今では考えられない事だな

小刀1本あれば、オモチャににことかかない、器用につくり結構楽しく遊んだものだ
竹とんぼ、竹馬、髪テッポウ、じゅうのみテッポウ、水テッポウなど等
竹と小刀で昔の子供は自分のオモチャは自分で
筆入れには必ず小刀が入れてあったものです、今は小刀なんて持ってたら
大変な時代、怪我をしたらいけん、危ない、鉛筆も小刀で削る必要なくなったし
鉛筆、小刀で削れる子いるのかな

このメダカは私が近くの水路に採りに行きました
家の黒メダカが2匹になり、淋しいので一緒に水槽に入れて飼っています
[PR]
by saiko_n | 2006-07-05 19:10 | 季節のアルバム